これまでの人生を振り返ってみてください。

自分の人生は「納得のいくもの」でしたか?

人生の過程を歩む中で、「諦めてしまったこと」はありませんか?

自分の人生は一度きり。

「諦めてしまったこと」があるのなら、

もう一度チャレンジし、「人生の輝き」を取り戻しましょう。

女性にとって、40代はそれができる最大のチャンスの年代なのです。

 

Female supportでは、起業支援を中心に、

40代女性の新しい生き方をトータルサポートいたします。

あなた自身の「価値」に着目し、

「人」の中でそれを活かせる生き方を一緒に見つけていきましょう。

 

                  Female support 淺田千津子



起業する際の不安な気持ち

誰にでもありますよね。

 

特に女性が40代で起業するとなれば、その不安も一層大きいことでしょう。

 

税理士事務所での実務経験とibマッピングスペシャリスの資格を持つ私が、経理から心理まであらゆることに寄り添い、あなたの起業を支援します。

 

そして起業後も「ひとりで考えるより誰かに客観的視点で見てもらいたい。」

そうお考えの方も多いと思います。

 

Female supportでは起業後もメンタリングマッピングと声紋分析(ボイススキャン)を使い継続的な支援を行うことで

あなたの不安な気持ちに長く寄り添っていきます。

 

 

人の心理欲求の一つに「自分の話を聴いてほしい」というものがあります。

40代という年齢に限らず、日常で自分の話を120%聞いてもらえることって、ありますか?

 

Female supportでは、まず、声紋分析でココロの中を可視化し潜在意識・前意識という自分では認識しづらい部分を確認、その後「メンタリングマッピング」を使いあなたのココロの中を「文字」にし、ココロの地図を描きます。

 

じっくり話を聴かせていただきますのでココロの中に違和感の残らないようにすべてを出していただきスッキリしてください。

 

 

 

 

 

 

 

起業支援をしていく中で、1対1だけでは解決できないことも出てきます。

 

そこでFemale supportでは、何人かで話し合い、意見交換ができる「グループセッション」も定期的に行っています。

 

集まる方は40代の女性が中心。

同じ気持ち同じ悩みが共有できるので、困りごとも解決しやすくなります。

 

ひとりで事業を回すだけでなく、仲間と一緒に支え合い、足りないものを補う。

 

そんな形での起業支援もさせていただきます。

 

一人ではなかなかできないことを、誰かと。

 

社会の一員として何かしたいと考えているあなた。

一緒に始めませんか?

社会に貢献できるソーシャルビジネス、一緒に作りませんか?